よくある質問 | 名刺印刷の名刺屋ドットコムよくある質問 | 名刺印刷の名刺屋ドットコム

名刺印刷の名刺屋ドットコム HOME > 名刺豆知識


第8回 オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い

【オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い】

オンデマンド印刷とオフセット印刷の最大の違いは印刷時に『版』をしようするか
どうかになります。オフセット印刷は版を使用して、オンデマンド印刷は版を使用
しないで印刷致します。オンデマンド印刷はコピー機やプリンターのようにデータを
直接送って印刷を行います。
オフセット印刷は直接紙に印刷をおこなわず版につけたインクをゴムブラケット等
に転写(オフ)してから紙に印刷(セット)します。

【価格について】

オンデマンド印刷
印刷に版が必要ないため版代がかからず小ロットでもコストを押さえて印刷が可能です。
部数が増えるとオフセット印刷にくらべコストが高くなります。

オフセット印刷
版を作成する固定費用がかかってしまうため小ロットでも単価が高くなってしまいます。
大量に印刷をするとコストが安くなります。

【納期について】

オフセット印刷は版を作成する時間とインクを乾燥させる時間がかかるためどうしても
オンデマンド印刷に比べ納期が長くなります。オンデマンド印刷は版の作成がいらず
印刷後乾燥させる必要もないので短納期で対応が可能です。

【仕上がりについて】

オンデマンド印刷の品質も日々向上してはいますがオフセット印刷のに比べると若干
劣ります。オフセットはインク(液状)オンデマンドはトナー(粉)でで印刷を行います
粉より液のほうが粒が細かいためオフセットのほうがより精密に印刷ができます。
オフセットは金銀や蛍光色等特殊なインクを(特色)を使用することも可能です。
オンデマンドは特色を使用できません。また広範囲のべたがある場合むらが出る可能性
もございます。



どちらの印刷にも一長一短ありますがオフセット印刷は大量生産や高品質な仕上がり
、オンデマンド印刷は少部数・短納期の場合の利用をお勧めいたします。
名刺は小ロットで短納期の御注文が多いので当社の印刷はオンデマンド印刷になります。
何千枚とまとめて作成する場合や色にこだわりがある場合はオフセット印刷で作成する
ことも可能です。内容をご連絡いただければお見積もりをお送りいたします。